2017年9月21日木曜日

鎌倉公演のおしらせ

 朗読者、鎌倉で鏡花を 10/21@極楽寺

朗読者 in KAMAKURA
「鏡花語り 清方描く ―ふたりの鎌倉物語2
(第十ニ回鎌倉芸術祭参加企画)
鏡花語り清方描く 朗読者
鏑木清方 《遊女》 大正7年(1918) 横浜美術館所蔵
(泉鏡花「通夜物語」の登場人物・丁山を描く)

!ご予約受付中です!

今年の第一部・朗読者公演の演目は「外科室」。
フルートの音色と共にお楽しみいただく、美の極致です。
第2部は、チラシイメージ起用の鏑木清方 《遊女》のモデルとなった泉鏡花「通夜物語」と上演作「外科室」を中心に、鏡花と清方の親交を紐解きます。

▼▼公演詳細・先行ご予約の方法はこちらをご覧ください▼▼


協力/鎌倉市鏑木清方記念美術館     
   公益財団法人鎌倉市芸術文化振興財団

製作/快飛行家スミス 饗宴ロウドクシャ 
主催/朗読者実行委員会